一般社団法人 愛知県溶接協会

  • 愛知県溶接協会について
一般社団法人愛知県溶接協会は、愛知県のモノづくり産業を支える溶接技術の発展に貢献するため、溶接に関する技術及び技能の向上並びに普及を図ることを目的とした各種事業を行っています。
  • お知らせ

  • 愛知県溶接協会、窓口申請休止継続のお知らせ

    愛知県溶接協会、窓口申請休止継続のお知らせ

    【要点】
    JIS溶接技術検定試験、サ-ベイランス、ガス溶接技能講習会他、の申請手続きは郵送(現金書留含む)でお願いします。
    従いまして、協会窓口での諸手続きは休止させていただきます。

    ◆休止期間:当面の間

    【事由】
    ご存じのとおり、オミクロン株が日本国内で蔓延しています。
    感染拡大防止の観点から、当面の間ご不便おかけしますが、趣旨をご理解いただきご協力お願い申しあげます。


  • 金属加工入門講座2022のお知らせ

    後援 (一社)愛知県溶接協会

    金属加工に関連する技術分野はプレス加工、機械加工、溶接、めっき、鋳造・・・と幅広く、かつ、一つひとつが非常に大きな技術分野となっています。金属製品の生産においては、分業化が進み、各技術分野ごとに専門企業が手掛けることも多く、ひとつの金属製品には各分野の専門企業が複数かかわることが一般的です。このため、製品生産の問題解決には、自社の専門分野の知識のみならず、その前後の加工工程に関する知識も必要となってきます。そこで、金属加工に関する主要な分野について、内容を入門部分にしぼり、金属加工の全体像がつかめることを目指した「金属加工入門講座」を開講することとしました。
    金属加工全般の知識習得や、自社の専門分野以外の知識習得を目指す方の足掛かりとなれば幸いです。

     詳細は「 金属加工入門講座2022 案内チラシ 」をご参照ください

  • 「XR技術を応用した溶接支援」

     講演会「XR技術を応用した溶接支援」の開催

    本講演会では、バーチャルリアリティーを用いた溶接の技能トレーニングシステムと、現実とデジタルの融合による建築鉄骨の製造サポート技術について、2名の講師よりご紹介・実演いただきます。

    ご多忙中とは存じますが、ぜひご参加下さいますようご案内申し上げます。

    1. 日 時 令和4年10月6日(木) 13:30~16:15

    2. 場 所 名古屋市工業研究所 第2会議室(管理棟4階)

       詳細は「溶接振興会 令和4年秋季講演会の案内.pdf」をご参照ください

  • 技能士「構造物鉄工作業」“実技”受験対策講座開催のご案内

    令和4年度前期技能検定試験「構造物鉄工作業」の受験者のための【技能士受験対策講座】の開催と受験申請の取りまとめを行います。
    又 当協会で申請した受験者の実技試験は、当協会(名古屋市工業研究所溶接研修場)で実施する予定です。

    受験申請用紙の配布
    ・受験をされる方は、当協会でも「受検申請書」を配布しますので連絡ください。
    受検申請書の必要の場合は「申込書」をダウンロードしてE-Mail又はFaxしてください。

    技能検定実施計画(日程)

    職業能力開発協会 愛知県溶接協会
    申込受付 4月4(月)~15(金) 申請書提出 4月
    実技試験 6月7日(火)~9月11(日) 実技試験 7月上旬予定
    学科試験 8月28日(日)
    合格発表 9月30日(金)

    「構造物鉄工作業」技能士受験対策講座(実技)の開催

    ・令和4年度中小企業技能者育成講座を名古屋市、(公財)名古屋産業振興公社と共催で5月12日から毎週木曜日6月9日までの間(5回)開催します。
    開催の概要はこちらのpdfをご参照ください。
    申込は、3月下旬ごろ(公財)名古屋産業振興公社及び当協会のHPに掲載します。
    詳細は、「令和4年度中小企業技能者育成講座(案)」を参照ください。

  • 愛知県溶接協会、窓口申請休止継続のお知らせ

    愛知県溶接協会、窓口申請休止継続のお知らせ

    【要点】
    JIS溶接技術検定試験、サ-ベイランス、ガス溶接技能講習会他、の申請手続きは郵送(現金書留含む)でお願いします。
    従いまして、協会窓口での諸手続きは休止させていただきます。

    ◆休止期間:当面の間

    【事由】
    ご存じのとおり、オミクロン株が日本国内で蔓延しています。
    感染拡大防止の観点から、当面の間ご不便おかけしますが、趣旨をご理解いただきご協力お願い申しあげます。

  • 令和3年度(第13回)愛知県工業高校生溶接競技大会【アート部門】結果の報告

    「情熱」をテーマに各校から35作品(参加校数19校、人員151名)の応募があり、12月17日審査を行った。
    採点はテーマに沿った作品でアイデア及び創意工夫、芸術性(オリジナリチィー、造形性、芸術性)、技術点(溶接の難易度、加工度)等を評価して採点した。
    年々アート作品の出来栄えは上位作品の出来栄えは、高校生の製作とは思えないほど完成度の高い力作揃いと講評された。
    「入賞者リスト」 「優秀作品写真」

  • 厚生労働省委託事業「就職氷河期世代の方向け、資格取得コース事業【溶接資格】」受講生の応募受付

    一般社団法人日本溶接協会は、愛知地区(愛知県近郊を含む)在住の就職氷河期世代(対象;正社員でない35才から54才)で溶接技能を取得し就業を希望する方の短期講習会を令和4年2月から3月(登校日数13日)の間に、愛知県溶接協会の協力で開催します。

    事業の概要は、日本溶接協会HP又は、別紙「パンフレット」を参照ください
    ご希望の方は、(一社)日本溶接協会(Tel:03-5823-6322)又は(一社)愛知県溶接協会(Tel:052-651-6084)までお問い合わせください。

  • 講演会のご案内

    「産業用Ⅹ線CT装置の活用事例と最新動向」の講演会が
    R4年1月31日(月)13時30から、名古屋市工業研究所第1会議室で開催されます。
    詳細は「産業用Ⅹ線CT装置の活用事例と最新動向」を参照ください。

  • 令和4年(第71回)愛知県溶接技術競技会開催のご案内

    令和4年3月19日(土)愛知県立名古屋高等技術専門校を会場に開催します

    要項
    課題の案内
    参加募集(申込書)

 

  • JIS・WES溶接技能者評価試験の申込状況の案内

評価試験申請(受験申込み)の際、受験希望日を申請して頂きますが、受験者の皆様方には申込状況が周知されていないので後日受験日の調整する案件が多くなってきておりご不便をおかけしていました。

評価試験受験申込書の試験希望日は、HPから受付状況及び受験可能日が閲覧できますので確認して受験希望日を記載してください。希望日の表示が「若干空きあり」の場合は、先着順受付のため電話等でお問い合わせください。

また申し込みを受け付けますと原則受験日の変更及びキャンセル返金が出来ませんので試験日をあらかじめ確定して申込ください。

受付状況の確認は、「申込状況の案内」ここをクリックすると表示されます

  • 溶接技能者評価試験の受験申込手続等の簡素化について

2020年9月1日の評価試験より申し込み方法、入金方法に変更があります。

主な変更点は、下記の通りとなります。

①適格性証明書のカラーコピーを添付(原本提示は不要となりました)

②料金は、試験料(従来通り)+認証審査料+送料+事務手数料 合計金額を一括お支払い。

*認証審査料 ¥2,860@1枚(JPIのみ¥4,730)

*送料    1試験日につき受験者お一人の場合¥1,100 お二人以上の場合¥2,200

詳細は、添付資料をご確認ください。

 

JIS・WES に基づく溶接技能者評価試験の受験申込みから適格性証明書発行に係る手続について、受験者の利便性向上のための簡素化を下記の通り実施します。具体的には受験申込みと認証審査申込みを一括とし、適格性証明書等の発行申込み手続を不要となります。また、サービス性向上のため、試験結果の一部開示も併せて実施となります。

 

1.変更内容

(1)受験申込みと同時に、認証審査申込みを行っていただくこととします。従って、受験料と 同時に認証審査料を一括してお支払いいただきます(郵送料も併せてお支払いいただきます)。

 ・学科のみ受験(学科追試)の場合も同様に、受験申込み・受験料お支払いと同時に認証審査申込み・認証審査料をお支払いいただきます(郵送料も併せてお支払いいただきます)。

(2)受験申込み時に適格性証明書および学科合格証明書が必要な場合は、カラーコピーで提

出していただくこととします。

・従来は適格性証明書および学科合格証明書の提出は原本に限定しておりましたが、提出期間中に業務上必要となる場合もあることから、カラーコピーに変更いたします。

 ・受付窓口に直接受験申込書をご持参される場合も、カラーコピーを提出していただきます。

・原本の提出は返送の必要が生じますので、お控えください。

・サーベイランス時の適格性証明書の原本提出のみ、今しばらく継続いたします。

(3)合格者に対しては合格通知と同時に、新たな手続きなしで適格性証明書っqを送付いたします。

(4)不合格者に対しては不合格通知と同時に、新たな手続きなしで不合格理由が記載された

  成績開示書(予め決められた項目)を送付いたします。

 ・従来は不合格理由を知りたい場合、個別に成績開示請求(有料)を必要としておりまし

たが、受験者へのサービス性向上のため、不合格者全員に開示いたします。

(5)学科のみの合格者に対しては学科合格通知と同時に、新たな手続きなしで学科合格証明書を送付いたします。

(6)認証審査料は上記のサービスを実施するための料金ですので、不合格時に返金等はいたし ません。ご了承願います。

 

2.新しい料金表

新しい料金表は別紙をご覧ください。この内、日本溶接協会が受験のために定めるのは次

表の3料金です。この 3 料金については、全国どの受付窓口に申し込まれる場合でも一律で

す。お支払いいただくタイミングは受験申込み時の 1 回のみに集約しますので、合否通知後

に新たなお支払い手続きをされる必要はなくなります。

詳細は、日本溶接協会ホームページをご参照ください
P資格の総合案内 溶接技能者

・【重要】受験申込手続き等の簡素化についての告知【第二報】
(対象2020年9月1日以降の評価試験)

3.愛知県溶接協会の事務手数料を変更させていただきます。

   会 員 1,600円/申込書1枚

   非会員 2,700円/申込書1枚

    従来の認証登録(新規、更新)時の事務手数料1,100円は廃止します。

ようこそ愛知県溶接協会のホームページへ!あなたはアクセスカウンター 人目の訪問者です。